留学生の方へ
国際交流センターホーム arrow 留学生の方へ glue2大学生活 glue3入学時の提出書類

入学時の提出書類

学生課留学生係では留学生の受け入れに関する支援から始まり、様々な留学生ならではの諸手続について支援しています。それら各種の支援のために、留学生は、在学中いつでも最新の「自身の身分を示す情報」を留学生係に提示する必要があります。

加えて、近年、本学留学生に対して、怪我や急病による手術や入院、賃貸での火事・水漏れによる賠償や生活物資の損失など、事故・事件の件数が年々増加しています。留学生の場合、その多くは家族・親戚などが日本国内に在住していなかったり、また在住していても日本語が不自由であったりすることが多いです。そのような家族や保護者が日本国内に在住していない留学生が自分自身で対応できない事故・事件にあったときに、本学の教職員がその留学生を円滑に支援するために、入学時および在籍期間中に

  1. 大学が支援をするための最低限の個人情報の提示
  2. 大学が留学生からの個人情報を調査し、必要時に閲覧することに対しての同意書の提出
  3. 事故・事件に遭遇したときの最低限の経済的補償の証明(大学が指定する、あるいはそれと同等の補償である、総合生活保険の加入)

を要求します。CIPEおよび留学生係は、「留学生指導、支援および危機管理」を目的として、本学留学生に下記の書類の提出を要求しています。

電通大
提出・提示書類、加入手続 提出先 相談・問い合わせ先 備考
パスポート 留学生係 留学生係  
査証  
外国人登録証  
国民健康保険カード(注1 国民健康保険国民健康保険参照
留学生カード  
生活保険(保険証書)あるいは保証人同意書 留学生生活指導担当 電通大在学中の生活保険加入について電通大在学中の生活保険加入について参照
生活支援および危機管理に関する同意書 注 2
関係機関における手続きに関する委任状

注1: 他の健康保険も可

注2: これらの書類は新入生オリエンテーションにて記入する。なお、日本国内に「身分を保証し経済的に支援する保証人(保護者)」にあたる人がいる場合にはこれに当てはまりません。不明な点があれば、留学生生活指導担当あるいは留学生係に相談ください。

作成日:2009年11月15日 / 更新日:2016年4月 1日