教職員向けの情報
国際交流センターホーム arrow 教職員向けの情報 arrow 外国人研究者の方へ arrow 日常生活 arrow 気候

気候

日本にははっきりした四季(春夏秋冬)があり、おおよそ3月〜5月が春、6月〜8月が夏、9月〜11月が秋、12月〜2月が冬といえます。1年を通して比較的温暖な気候ですが、東京より北部の山間や日本海側では、冬には積雪量が2〜3mに至る地域もあります。

東京の気候

spring2.jpg3月下旬には桜が開花し、花見を楽しめます。新緑のきれいな5月には日中は半袖で過ごせるほど暑くなることもあります。

夏 

summer.jpg6月下旬から7月半ば頃までは梅雨となり、毎日のように雨が降り、湿度も高くなります。梅雨が明けると、蒸し暑い本格的な夏になります。8月には冷房なしでは寝苦しい日もあります。8月から9月にかけて台風が来ることもあります。

秋 

fall.jpg暑さは9月まで続くこともあります。暑さが過ぎると、秋晴れと呼ばれる過ごしやすい日が多くなります。11月下旬には美しい紅葉の季節となります。

乾燥して晴天の日が続ますが、1、2月には雪が時々降り、10cm程度の積雪になることもあります。

作成日:2009年10月11日 / 更新日:2012年6月 4日