電通大生向け留学情報
国際交流センターホーム 電通大生向け留学情報 交換留学 交換留学の応募方法

交換留学の応募方法

交換留学

交換留学とは、電気通信大学と学生交流覚書を締結している海外の大学(協定校)に、本学学生を1学期~1年間派遣する留学プログラムです。学生は協定校で交換留学生として科目履修や研究活動を行い、取得した単位は所属学部・研究科等の判断により、本学の単位として認定されます(留学先での学位取得はできません)。

詳細は、下記の募集要項を参照してください。

(更新)2018年度前期派遣開始交換留学の概要

2018年度交換留学(派遣)の追加募集を下記のとおり実施します。
一定の成績要件等を満たす学生には、JASSO奨学金(月額6~8万円)が支給される可能性があります(返還不要の給付型奨学金)。
この機会に積極的に応募してください。

<JASSO奨学金の成績要件>
2017年度(前期・後期)の成績の評定平均が原則2.30以上(3点満点)
※2.00以上2.30未満の場合も奨学金を支給できる可能性があります
※2017年度後学期の成績は、2018年3月下旬に判明するものです。

【評定平均計算式(本学のGPAとは異なります)】
評定平均= {(3×(秀・優の単位数)+2×(良の単位数)+1×(可の単位数)+0×(不可の単位数)}/(不可を含む総履修単位数) 小数点以下3桁目を四捨五入。合、認は計算に含めない。

1.派遣先大学

交換留学大学一覧(別紙1)に記載の大学
※一覧に記載された全ての大学について、毎年募集があるわけではありません。

2.留学期間

1学期~1年間(協定校の学期に基づく)

3.派遣人数

各大学につき1~数名程度

4.応募資格

下記すべての条件を満たす者。
  1. 希望する協定校が定める出願条件(大まかには「交換留学大学一覧(別紙1)」を参考とすること。詳細は協定校WEBサイトを確認又は国際交流センターに確認する)を満たしていること。もしくは、本学から留学先への推薦時までに満たす見込みであること。
  2. 本学の学部学生または大学院生で、留学終了後、本学に戻り学業を継続する者。
  3. 指導教員(学部3年次までは学科支援担任)の許可を得た者。
  4. 健康状態が良好で、外国において長期にわたって生活をする上で問題が無いこと。
    ※持病や既往症のある場合は、かかりつけ医等の了承を得た上で応募してください。
  5. 留学にかかる経費を理解し、経済的な裏付けが得られること。

5.応募受付期間

2017年12月22日(金) 17:00 必着(2018年10月までの留学開始分)

2018年 2月 2日(金) 17:00 必着

※応募にあたっては、あらかじめ国際教育センターに必ず相談してください。
※応募方法、応募書類は当初募集のものを利用して下さい。

6. 派遣留学生危機管理サービス(OSSMA)及び海外旅行保険の加入について

本学は、派遣交換留学生に「海外旅行保険・留学保険等の加入」および「派遣留学生危機管理サービス(OSSMA: 日本エマージェンシーアシスタンス株式会社 (EAJ)提供)の利用」を義務付けています。
詳しくは、下記のリンク(学内専用)を参照ください。
http://kokusai.office.uec.ac.jp/gakunai/support/top.html

7.留学内容相談

国際交流センター 佐々木(東2-205)
email-abroad

8.応募書類提出先及び事務手続問合わせ先

学生課留学生係(東2-109)  
取扱時間 9:00~17:00 (12:00~13:00を除く)
exchange_[at]_office.uec.ac.jp
 ( _[at]_ → @に置き換えてください)

作成日:2010年6月22日 / 更新日:2018年1月16日