電通大生向け留学情報
国際教育センターホーム 電通大生向け留学情報 お知らせ 公益信託ヤマハ発動機国際友好基金 2017年度海外派遣日本人奨学生

公益信託ヤマハ発動機国際友好基金 2017年度海外派遣日本人奨学生

大学経由で応募する奨学金の情報です。
不明な点は早めに留学生係へお問い合わせください。

はじめに

当基金はヤマハ発動機株式会社からの出捐により1981年2月に発足した公益信託であり、奨学事業を通して我が国と諸外国との国際理解と友好親善の促進に寄与することを目的としております。近年積極的に海外の大学で学ぼうとする学生が増大している状況を踏まえ、当基金では国際的に活躍する人材育成を支援すべく大学公認の交換留学生を対象に奨学金制度を設けました。2017年度は、次の要領により奨学生を募集しますのでご案内申しあげます。(基金作成募集案内より)

奨学金等名

公益信託ヤマハ発動機国際友好基金 2017年度海外派遣日本人奨学生

タイプ

給付型

応募資格

次のすべての条件を満たす者

  1. 日本国民(外国籍を合わせて有する者を除く)で留学時に正規の理工学系修士課程・博士課程に在籍し、大学の交換留学制度に採用された(または採用が確実である)者なお、申請時に学部学生であっても大学院へ進学が確実である者も応募可
  2. 2017年4月1日から同年9月30日までの間に渡航する者
  3. 学業・人物ともに優秀であり、かつ健康である者
  4. 外国の大学に留学した経験がなく、かつ留学に際して他の奨学金を受けない者(ただし、国内の大学に就学するために既に奨学金を受けている場合は本奨学金に応募することができます)
    なお、留学につき他の奨学金との重複受給が判明した場合は奨学金支給を停止し、既に支給した奨学金の返還を求めることがあります。
  5. 留学につき明確な目的意識及び計画を有する者
  6. 国際理解および我が国と諸外国との友好、親善の推進に寄与できる者 年令30才未満の者(2017年3月31日現在)

募集人員

5名程度 (なお、推薦数は大学毎2名まで)

支給額・支給期間

月額10万円を留学先大学の履修開始月より3ヶ月毎に支給します。
なお、支給期間は留学先大学での履修期間(但し、最長1年)です。

応募方法

大学の推薦を得て下記書類を各1通ご提出。

  1. 願書(所定の書式)
  2. 大学院在籍証明書(大学院合格通知書写し)
  3. 学業成績証明書
  4. 学長(またはこれに準じる者)および指導教員の推薦書(所定の書式)
  5. 研究テーマ(所定の書式)
  6. 派遣先大学の受入許可書(写)(*応募時に入手していれば提出してください)
    採用の内定者は入手後速やかに提出してください。
なお、応募書類は返却いたしません。
 
募集要項PDF (154KB)   願書等ZIP (167KB)

募集期間

学内手続のため、2017年1月16日(月)までに留学生係へ提出すること。
なお、事前に留学生係に応募の意思を伝えること。

面接・選考・通知について

基金による面接は2017年2月下旬~3月上旬に実施(案内は2月上旬予定)されす。選考は願書・推薦書・学業成績を参考とし、当基金委員会の面接結果に基づき総合的に決定します。なお面接案内と選考結果通知は大学の奨学金担当部署に書面にて通知されます。

作成日:2016年10月 5日 / 更新日:2016年10月 5日