電通大生向け留学情報
国際交流センターホーム 電通大生向け留学情報 留学・派遣体験談 海外インターン 体験談 林 晶さん

林 晶さんLIN, Jing情報ネットワークシステム学専攻 修士1年

実習期間:2012年9月1日~9月27日 実働:27日
派遣先: 中国 中国科学院微電子研究所

滞在国や実習機関の第一印象は?

北京の第一印象は、圧倒されんばかりの広大な空間と人口や自動車の多さです。交通規制を実施していますが、よく渋滞します。出かけるときには、電車を使った方が楽です。
微電子研究所については、植物がたくさん育っていて、閑静で、公園らしいところだと感じました。

どんな仕事を担当したか?

ドライバー補助システムの画像処理グループに配属され、画像処理による道路標識の文字認識に関する研究を担当しました。

仕事で楽しかったことは?

研究所の車に乗って、実験データ(認識用画像)を取りながら、北京の色々なところを訪れたことです。

仕事で大変だったことは?

文書作成やプレゼンテーション能力が不足しているので、自らの意見や考え方を明確に表現して伝えるのが難しかったです。

海外インターンシップに興味をもっている後輩に一言

ほんの入り口ですが、本学で経験できなかった異なった研究を体験することができます。中国語、英語を学び、異文化と交流できる貴重な機会です。そこで、北京の悠久の歴史を実感することもできます。
長期休暇には羽を伸ばすのも悪いことではない、是非海外インターンシップに参加し、充実した時間を過ごしてみましょう!

作成日:2012年9月27日 / 更新日:2013年3月12日