電通大生向け留学情報
国際交流センターホーム 電通大生向け留学情報 留学・派遣体験談 海外インターン 体験談 荒井 利晃さん

荒井 利晃さんARAI, Toshiaki情報理工学研究科 情報理工学専攻 修士1年

実習期間:2012年8月15日~10月30日 実働:77日
派遣先: タイ NECTEC

滞在国や実習機関の第一印象は?

日本と比べると研究所としてはラフな印象を受けました。親日国であるため、スタッフみんなが優しく接してくれました。

どんな仕事を担当したか?

超音波を用いた河川の水深探査に関する研究、BCI(Brain Computer Interface)を用いたタッチレス文字入力に関する研究を行いました。

仕事で楽しかったことは?

普段大学で研究していることとはひと味違う研究が出来た事が楽しかったです。自分の研究がタイへの社会貢献になるというイメージを持ちながら研究できたため、モチベーションも保てました。

仕事で大変だったことは?

慣れないプログラミングと格闘した事です。また、研究や会議といった高度な語彙力・会話力を求められる場面では、自分の力不足を痛感しました。

海外インターンシップに興味をもっている後輩に一言

海外での職業体験は文字通り「世界観」を変えてくれます。海外のビジネスを体験する事でたくさんの刺激を受け、日本を客観的に見る事で今まで気づく事のなかった良い点・悪い点が見つかります。大変貴重なキャリアとなるので、是非お勧めします。

作成日:2012年10月30日 / 更新日:2013年5月24日