沿革

このページでは、沿革について記載されています。

Home History
以下の沿革は、2018年現在時点のものです。

2007

合気道部設立、活動開始

2008

合気道部 準公認部となる

2009

合気道部 公認部となる
1月調布市合気道会と交流稽古を開始
10月鈴木俊雄先生を師範として迎える

2010

3月清泉女子大学と合同稽古を開始
9月夏合宿を開始
11月調布合気道会演武大会にて賛助演武。以降、毎年参加
11月調布祭に出店、演武会を実施。以降、毎年参加
12月新宿スポーツセンター5周年記念行事にて賛助演武・鈴木先生の受けとして主将川角が演武

2011

健康合気道講座開催(2011~2013)

2012

5月全日本合気道演武大会にて鈴木先生の受けとして第3代主将川角が演武
6月相模合気道会20周年演武大会にて賛助演武

2013

3月合気道部5周年記念行事を実施
5月全日本合気道演武大会にて鈴木先生の受けとして第4代主将馬場が演武
9月清泉女子大学と合同合宿を開始
10月東京都合気道演武大会にて西村先生の受けとして主将奥山が参加
11月調布合気道会演武大会にてチュウ先生の受けとして第3代副主将鈴木が演武

2014

4月関東学生合気道連盟に加盟
5月全日本合気道演武大会にて鈴木先生の受けとして第5代主将奥山が演武

2015

5月King Mongkut's Institute of Technology Ladkrabangの学生との合気道を通じて国際交流を実施
8月東京経済大学と初の合同稽古を実施
8月鳩の巣にてBBQを実施
9月城西大学,清泉女子大学と初の合同稽古を実施
10月新宿スポーツセンター10周年記念行事にて鈴木先生の受けとして第5代主将奥山が演武
11月調布合気道会演武大会にてチュウ先生の受けとして第5代主将奥山が演武
11月ルーテル学院大学文化祭で賛助演武

2016

11月Malaysia Sabah Universityの学生との合気道を通じて国際交流を実施
11月調布合気道会演武大会にてチュウ先生の受けとして主将清水が演武

2017

5月全日本合気道演武大会にて西村先生の受けとして第5代主将奥山が演武
8月鳩の巣にてBBQを実施
9月城西大学,清泉女子大学と初の合同合宿を実施
11月調布合気道会演武大会にてチュウ先生の受けとして内務吉澤が演武

2018

合気道部 創立10周年を迎える

お問い合わせ Recruitment

新入部員随時募集中!学部生の部員の多くは電通大に入学してから始めているので、初心者の方もご心配なく。
下記のアドレスまで気軽にご連絡ください。

We welcome the participation of anyone genuinely interested in learning the Art. If you are interested in practicing Aikido or would like to know more about it, do kindly contact us

uec.aikido@gmail.com