電気通信大学への留学
国際交流センターホーム arrow 電気通信大学への留学 arrow Why UEC? 先輩からのメッセージ arrow 董維鈞さん

董維鈞さん

IMG_7658.jpg董維鈞さん
台湾出身

私は董維鈞と申します。綺麗な島国、台湾から参りました。現在本校の先進理工学研究科博士前期課程で電子工学コースを専攻しており、範研究室で無線通信システムに関する研究をしています。

大学三年生の時にJUSST交換留学プログラムに参加し、初めて日本を体験しました。もちろん、当時は電気通信大学も初めてです。外国での生活は馴染みがない環境と共に、毎日が新たな挑戦でした。言語から文化まで、また生活から学業まで、いろいろな事を経験して、生活は充実していました。電気通信大学での一年間の交換留学生の経験によって私の人生をグローバルな道へと導く扉が開かれました。それは、本校の充実した国際交流制度のお陰です。本校の国際交流制度は日本語教育において各レベルのプログラムを提供することだけではなく、国際交流活動も充実しています。また、理工科が強い本校は言語と文化の学習だけではなく、専攻において勉強と研究を継続させてくれました。その交換留学の一年で日本語能力はゼロから日本語能力試験二級に合格するまでになったことと、技術領域での人脈を広げられたのは、すべて充実した本校の国際交流制度のお陰です。

以上の事から、一年の交換留学が終わった後、私はまた本校で修士学位を修得する事を目標にしました。本校は理工科学業界での名声を持ち、企業との繋がりが密接です。この二年間の修士課程では、範先生からきめ細かい指導を受け、企業との連携研究プロジェクトに参加し、研究の領域で視野を広げることができました。さらに、また本校の国際交流制度を活用し、ベトナムのホーチミン市科学大学での短期研究交流プロジェクトに参加しました。ベトナムの優秀な研究者や学生の皆さんと交流し、皆でチームワーク力を活かして二年間でチームと国際学会で二回発表ができました。

チャンスは準備ができているものに訪れる。もし貴方も新な挑戦に期待するなら、是非私達と一緒に視野を広げ、世界を変えよう!

母国語

我叫董維鈞,來自美麗的島國台灣,目前就讀本校先進理工學系,專攻電子工學。

在範研究室專攻無線通訊系統。
大學三年級時透過JUSST交換生制度,首次來到日本。也是首次進入電氣通信大學。在外地面對完全陌生的環境,迎面而來的全新的挑戰。從語言到文化再從生活到課業,關關的考驗讓每日的生活充滿刺激與期待。在電氣通信大學一年的交換生生活,為我人生開了通往國際的道路。這一切歸功于本校完善的國際交流制度,本校除了在日語課程方面針對不同的能力階級提供完整的教育課程外,在國際交流活動上更相當充實。此外,在理工科學界擁有相當傑出表現得本校,讓當時的我除了專注語言與文化的學習外,更在當時專攻的系所中持續研究與學習的進度。在本校一年的交換生不但讓我日文能力從零到考取日文檢定二級,更讓我在技術的領域結交到國際的優秀人才。這一切成果歸功于本校完善的國際交流制度。

也因為如此,結束一年交換生生活,我立下了再次進入本校深造碩士的目標。本校在理工科學界保有好名聲外,與企業也一直保有相當密切的聯繫。這兩年的碩士生活中,除了在範研究室接受教授細心的指導外,更透過建教合作的機會參與與企業合作的研究計劃,在研究的領域中拓展了視野。除此之外更再次透過學校的國際交流制度,前往越南胡志明市做短期的研究交流,接觸到來自越南的優秀研究生,我們靠著團隊的努力,在碩士的兩年,一同在國際的學會上發表了研究成果。

機會是給準備好的人,如果你對挑戰充滿期待,歡迎你加入我們,一起開拓視野,一起改變世界!

作成日:2014年2月25日 / 更新日:2014年2月25日