電気通信大学への留学
国際教育センターホーム arrow 電気通信大学への留学 glue3就職活動体験記

ガブリエル・デルガド

job_001.jpg

大手通信企業 内定

お名前:ガブリエル・デルガドさん
出身国:コスタリカ
所 属:基盤理工学専攻

Q1: 就職活動はいつぐらいから、どのように進めましたか?

1月の初めから、いくつかの会社説明会に参加しました。 1月末には、最も入社したい企業を3社まで絞りました。 その後、最も入りたい3社の応募に集中しました(インターンシップ、特別なイベントへの参加)。 そして、3社の応募が上手くいかなかった場合に備えて、他の複数の企業にもESを提出していました。

Q2: 就職活動を振り返り、あの時これをやって良かったと思うことを教えてください。

夏のインターンシップに参加してよかったと思います。インターンシップは会社のホームページや説明会では取得できない会社の文化や様々なことについての情報を得るための最も効率的な方法だと思います。

Q3: 就職活動を振り返り、大変だったことがあれば教えてください。

筆記試験(SPIなど)の勉強に集中しながら、ESを書くのは困難でした。

Q4: 最後に、後輩の留学生たちへのアドバイスをお願いします。

企業研究を早く行い、応募する企業を絞り、それらの企業へのESの準備を早く始めることが大事だと思います。 また、最も入社したい会社のインターンシップに参加することも重要だと思います。
 

作成日: 2020年2月20日 / 更新日: 2020年3月16日