留学生の方へ
国際交流センターホーム arrow 留学生の方へ arrow 大学生活 arrow 修学指導 arrow 助言教員・指導教員

助言教員・指導教員

電通大に入学すると、学部の1年次から3年次の間は学科助言(じょげん)教員が、学部4年次生および大学院留学生や研究生には指導教員が指定されます。加えて、学部1年次から3年次の留学生に関して、CIPEの教員が留学生助言教員に指定されています。入学後は、助言教員や指導教員と相談しながら学習や研究を行うことになります。

正規学生は、講義を受け単位を修得する必要があるため、指導教員との接触の機会がありますが、研究生の場合、単位修得の必要がないので自分から進んで定期的に指導教員との接触の機会を作るよう心がけなければなりません。

また、研究を進めていく過程で、特別の事情により指導教員の変更が必要な場合は、新旧指導教員及び専攻主任の了承を得なければなりません。

作成日:2009年11月12日 / 更新日:2012年11月19日