留学生の方へ
国際交流センターホーム arrow 留学生の方へ glue2大学生活 glue3生活指導および支援

生活指導および支援

留学生への通知・連絡

留学生への連絡は、特別な事情がない限り、下記の留学生専用の掲示板に掲示されます。

keijiban.jpg

3日に1回以上は必ず掲示板を見てください。また、至急連絡の場合には、電話・ E-mailや他の留学生を通じて連絡することもあります。

学部・学科あるいは大学院・専攻の授業に関してなど、日本人学生も対象となる事項についての連絡は C棟北側の大学掲示板や各学科・専攻の掲示板を見てください。

留学生修学・生活相談

留学生の修学・生活上での質問や相談は、事が大きくなる前にCIPE教員あるいは留学生係職員に質問や相談することを勧めます。留学生生活相談担当や留学生窓口で随時受け付けますが、事前に予約があれば優先して対応します。

ハラスメント

ハラスメントとは、個人の尊厳(そんげん)に対する侵害をさします。あなたが、相手の(性的・人権に関する)言動を「不快だ」と感じたら、相手に対して言葉と態 度ではっきりと「不快である」ことを伝えてください。相手が目上の人や上級生であっても勇気を持って拒否し、自分の意志をはっきり相手に伝えることが大事 です。自分一人で言えない時には、周囲の人に助けてもらうことも大切です。

ハラスメントにあったときは、あなたが悪いわけではないので、相手に「ノー」を言えなくても自分を責めないようにしましょう。そして一人で悩んだりせずに、すぐCIPE教員やハラスメント相談員(学生課学生何でも相談室)に相談してください。状況に応じて調査が実施され、被害の救済(きゅうさい)が行われます。プライバシーは堅く守られますので、安心してください。

留学生の危機対応

起こってしまった留学生の事故・事件に対して、電通大の教職員が円滑(えんかつ)に対象留学生を支援するために、CIPEでは「電通大留学生の危機管理方針」を示し、留学生が自分の「危機発生時」に対応のために備えての手続きを勧めています。新入留学生オリエンテーションでの説明あるいは入学時の提出書類を参照してください。

作成日:2010年3月13日 / 更新日:2012年11月19日