留学生の方へ
国際交流センターホーム arrow 留学生の方へ arrow お知らせ arrow (一財)鷹野学術振興財団 奨学生募集要項(平成30年度)

(一財)鷹野学術振興財団 奨学生募集要項(平成30年度)

※受付は終了しました。

一般財団法人鷹野学術振興財団より、奨学生募集のお知らせです。

応募資格

  1. 国内の大学の大学生ならびに大学院生で「科学技術関係」を専攻している学生
    【「科学技術関係」の範囲】
    電気電子工学、光学関連、画像処理関連、機械工学、物理学、情報工学、材料工学、化学関連、医療機器関連、健康・福祉関連、環境・エネルギー関連、農学・機能性食品等
  2. 平成30年4月1日現在、大学の1~3年に在籍していること、もしくは、大学院修士課程の1年次に在籍していること。
  3. 卒業後は「製造業への就職を希望していること」
  4. 過去に当財団の奨学生に採用されたことがないこと
  5. 外国人(日本国籍を有していない方)の場合は、日本語の会話・読み書きに成熟していること

2 奨学金

年間 600,000円(月額50,000×12ヶ月)(返還の義務はありません)
※他の財団・民間団体等の奨学金との併給は認められません。(ただし、日本学生支援機構の奨学金ならびに在籍する大学が独自に設定している奨学金(授業料の半額免除など)との併給は構いません)

3 支給期間

2018年8月1日~2019年7月30日までの1年間

4 支給方法

本人名義の金融機関口座に、原則として7月と1月にそれぞれ300,000円、直接支給されます。

5 提出書類

  1. 奨学生願書(本財団指定様式) ※PCによる作成可
  2. 大学の成績証明書 又は 出身高等学校の調査書(大学、短大1年生の場合)
  3. 推薦書(大学(短大)1年生の場合は、出身高等学校長の推薦書でも可)
  4. 学校の在学証明書
  5. 調査のためのレポート(奨学生願書2枚目の項目)
    1) 研究名・研究概要(200字程度)
    大学(短大)1年生の場合、どのような研究を取り組みたいか(テーマ、目的、計画など)

    2)小論文「研究テーマをどう社会に活かしていきたいか」
    (「A4の400字詰原稿用紙」を使用、3枚以上5枚以内で「自筆」で作成して下さい)

※提出書類はすべて片面だけを使用(記載)とし、両面への記載又は両面印刷はしないでください。

※提出書類は、ホッチキスで綴じないでください。(クリップ等でまとめて提出すること)

6 応募方法

希望者は、鷹野学術振興財団ホームページから募集要項、願書をダウンロードし、書類作成の上、2018年5月7日(月)までに一式全て留学生係に提出すること。

※個人での郵送も可能です。直接郵送する場合には、平成30年5月15日(火)(5月15日(火)必着)までに、下記の住所へお送りください。

399-4301 長野県上伊那郡宮田村137 一般財団法人 鷹野学術振興財団 事務局

7 問い合わせ先

※問い合わせ受付は電子メールのみです。

一般財団法人鷹野学術振興財団 事務局 宛
メールアドレス:takanozaidan@takano-net.co.jp

作成日:2018年4月12日 / 更新日:2018年4月12日