留学生の方へ
国際教育センターホーム arrow 留学生の方へ arrow お知らせ arrow UEC国際特別プログラム募集(私費外国人留学生および日本人学生向け)

UEC国際特別プログラム募集(私費外国人留学生および日本人学生向け)

1. 募集概要

UEC国際特別プログラム(MICH/AiQuSci)は、国費外国人留学生、私費留学生及び日本人学生が共に学び、競い、理解し合う国際的な協修教育プログラムを目指しています。
※この募集に関する詳細は、募集要項を参照してください

UEC国際特別プログラム(MICH/AiQuSci)とは

国費外国人留学生を海外から採用する文部科学省の国費外国人留学生特別プログラムMICH及びAiQuSciでは、国費外国人留学生と本学の私費留学生及び日本人学生を対象にした共修教育プログラムを実施します。
この学内で実施される国費外国人留学生、私費留学生、日本人学生の共修教育プログラムを「UEC国際特別プログラム(MICH/AiQuSci)(以下特別プログラム)」と呼びます。

特別プログラムに参加して得られるもの

様々な背景をもつ学生が集う環境での協修を通じて、言葉と文化の壁を越えた相互理解が出来るようになるでしょう。国際的なネットワークを築く第一歩となるでしょう。
 
こんな人におすすめ!
・日本人の仲間を作りたい、外国人の友人を作りたい
・ランゲージパートナーの活動を通じて言葉の習熟度を高めたい
・国際的な場で活躍したい、様々な形で直接的に世界と関わりたい

期待される役割

原則的に、日本人学生と国費・私費留学生でペアリングし、以下の活動に参加します。
・ランゲージパートナーとなり、日本語、英語、第2外国語等の習得支援を行うこと
・お互いに友達になること
・本特別プログラム指定の授業やイベントにペアでできるだけ参加すること
・ペアを超えてお互いの知人やグループを紹介するなど、幅広く日本人、留学生のネットワークを広げていくこと
日本語が流暢な留学生は、日本人学生と同様に日本語支援役のランゲージパートナーになることも可能です。ランゲージパートナーに関する詳細は、募集要項(3.ランゲージパートナー制度について)を確認してください

2. 特別プログラム参加と特別プログラム修了

1学期のみ、1年間のみといった限定期間のプログラムへの参加が可能です。
学位課程修了(卒業)までに特別プログラム修了要件を満たしていれば、学位記と同時に特別プログラム修了証を授与します。特別プログラム参加後、毎学期参加要件を満たしていれば、学期末に特別プログラム参加証を発行します。
※特別プログラム修了要件および参加要件についての詳細は、募集要項(2.特別プログラム詳細)を確認してください

3. 特別プログラム参加特典

特別アワード

本特別プログラムに参加する学生(国費留学生は除く)にはその貢献、とりわけランゲージパートナーの活動に対し特別アワードとして毎学期2万円が授与されます。

プログラム指定イベントへの旅費や参加費の支援

本特別プログラムが指定するイベント等に参加することで発生する旅費や参加登録料等の支援が受けられます。
 
※支給要件あり(募集要項(5.特別プログラム参加特典)を確認してください)

4. プログラムへの応募について

応募資格

① ・大学院生
  ・研究室に所属する学域生
  ・外国人研究生
  ・短期交換留学生(JUSST生)
 
② 本特別プログラムの趣旨を理解し賛同すること

定員

 私費留学生: 16 名以内
 日本人学生: 32 名以内
※コロナ禍などによる渡日変更により、適宜調整を行う可能性があります。
 特別アワードは、2021年10月以後の採用学期から授与を開始します。

募集受付

8月18日(水)~8月31日(火)

選考と結果連絡

委員会が選考のうえ、9月中旬に連絡します。

応募手続きと選考

応募ファイル(ファイル形式・様式任意)を作成し、下記の応募用Googleフォームからお申し込みください。
※あらかじめ募集要項を熟読のうえ申し込んでください。応募ファイルの記入項目は、募集要項(6. プログラムへの応募について)に記載してあります。
 
応募用Googleフォーム
https://forms.gle/1AF3Y9AmbV6jBDmx5
※電通大 Google アカウントからのみアクセス可能です
 

5.プログラム説明会(2021/8/17開催)

※電通大 Google アカウントからのみアクセス可能です

お問い合わせ先

電気通信大学国際課留学生交流係<ryugakusei-k@office.uec.ac.jp>
 

作成日:2021年8月17日 / 更新日:2021年8月23日